hero画像

不動産オーナー様へ

不動産の有効活用

創業50年の信頼と実績

空き家、空室の有効活用において、
オーナー様のご事情、状況に応じ、
資産収益の安定&最大化に向けたご提案をします。

人口減少で不動産が余る時代になりました。
消費者のニーズが変わり、「売れる物件」と「売れない物件が顕著になり、
賃貸でも「満室物件」と「空室物件」の二極化が急激に進んでいます。
この状況下で、物件の価値を明確に打ち出すことが出来なければ、
「売れない物件」「空室物件」に明るい未来はありません。

空き家、空室でお困りの物件

空き家・空き室対策

新たな価値をプラスし、時代に求められる物件へとご提案します。

住宅工営がアライアンス企業と共に
入居者の生活をサポート

トラブルが多い…と、住まいを求めているが借りられない方々の為、あらゆる分野のアライアンス企業と
多く提携しています。それにより、独自のシニア・障がい者向け「民間型地域包括ケアシステム」、
外国人向け「GlobalSupport System]にて、オーナーリスクを回避し、住まいを求めている方へ
安心して物件をお貸出しいただいています。

< 包括的なサービスで、オーナー様リスクを回避 >

住宅工営のグローバルサポートシステムとケアシステム

< 不動産の有効活用の目的を明確化することで見込めること >

資産収益の安定&最大化

負動産を富動産に

不動産の買い取り

すぐに不動産を現金化されたいオーナー様も、住宅工営は自社買取なので、
スピーディーな売却が可能です。

創業50年の信頼と実績

サブリース契約

不動産オーナー様の賃貸事業負担、空家・空き室問題を一括して住宅工営が請け負います。

オーナー様の4つのメリット

オーナー様の4つのメリット

まずはお問い合わせください